2018年11月19日

中国体操器具に日本選手「最悪」 http://news.li

中国体操器具に日本選手「最悪」
http://news.livedoor.com/topics/detail/15602646/
  


Posted by 西山 圭吾  at 11:45Comments(0)

2018年11月17日

取引条件に関する事項

(6)売買代金に関する金銭の貸借のあっせんの内容および金銭の貸借。が成立しない時の措置買主が借入れする予定の公的ローンや民間ローンの、金額や金利・借入期間などと、融資特約の解除期限が記載されます。特約の期限は、期限内にローンの融資決定がなされない場合に、売買契約が白紙にされるという約束ですので、特約の解除期限は余裕のある期限を設定しましょう。取引条件に関する事項
  


Posted by 西山 圭吾  at 14:40Comments(0)

2018年11月16日

「JWOOD工法」による組み立て

もっとも、どんなにすぐれた集成材を使用し、接合技術の標準化が進んだといっても、実際に木材を接合する金物がしっかりとしたものでなければ、安定した品質を確保することはできない。そこでN社が採用している「JWOOD工法」では、接合する金属として、同じくウッドワンが選定している「JK金物」を選んだ。「JWOOD工法」による組み立て
  


Posted by 西山 圭吾  at 16:40Comments(0)

2018年11月16日

(1)明りょうな表示事業者は,不動産

(1)明りょうな表示事業者は,不動産の売買その他の取引について広告または表示をするときは,物件種類別・媒体別に定められた一定の事項を,見やすい場所に,見やすい大きさ,見やすい色彩の文字で明りょうに表示しなければならない(6条)。「見やすい場所」であるかどうかは,具体的事例ごとに判断しなければならないが,土地面積を表示した場所から離れた場所に私道負担の面積を表示したり,ビラ(チラシ)広告に印刷される部分以外の余白に重要な事項を表示したりするものは,見やすい場所に表示していないといえる。https://creole-fusion.com/decoy-advertisement/principle/
  


Posted by 西山 圭吾  at 14:17Comments(0)

2018年11月15日

民間住宅ローンの台頭. 住宅金融公庫

民間住宅ローンの台頭. 住宅金融公庫の2006年度の廃止が決まってから、民間金融機関が住宅ローンの品揃えに力を入れるようになってきました。 なかには、住宅金融公庫と同じように、長期固定金利型ローンを提供するところも出てきています。 たとえば ...https://xn--h13akwf3bnno06a.club
  


Posted by 西山 圭吾  at 15:44Comments(0)

2018年11月14日

戦場カメラマンの渡部陽一氏が税関に激怒「正露丸を全部砕く」

戦場カメラマンの渡部陽一氏が税関に激怒「正露丸を全部砕く」 税関で、カメラを中まで検査するために分解され「修復が難しい」と渡部氏
2018年11月14日 7時47分 戦場カメラマンの渡部陽一氏が税関に激怒「正露丸を全部砕く」
http://news.livedoor.com/topics/detail/15590557/
  


Posted by 西山 圭吾  at 21:54Comments(0)

2018年11月14日

分譲会社は、「完成在庫」を極力減らす

分譲会社は、「完成在庫」を極力減らすために販売方法を工夫しています。一例は、「価格の設定方法」です。詳しくはあとで説明するのでここでは概略だけにしますが、仮に各部屋の広さが同一の総戸数20戸の5階建ての物件を総額5億円で販売しようとしますと、分譲価格は一戸平均で2,500万円となりますよね。 これをそのまま各戸の売値にしてしまうと条件の良い部屋だけ売れてあとは売れ残ってしまうので、すべて売り切るためには、たとえば3階を中心として4階は100万円アップ、5階は200万円アップとし、逆に2階は100万円ダウン、1階は200万円ダウンというように人気の度合いに応じて価格にプラスマイナスをつけていくのです。分譲会社は、研究に研究を重ねているhttps://qpod-billard.com/unsold-goods/
  


Posted by 西山 圭吾  at 13:56Comments(0)

2018年11月13日

最近の地価高騰の結果、都心部などでは

最近の地価高騰の結果、都心部などでは、路線価は、時価の20%以下といった所もあらわれるしまつで、節税対策が大いに流行しました。 このような租税回避行為に対して、その節税効果を無効ならしめ課税の公平をはかる見地から、受贈者が平成元年4月1日以後に取得したものから、次のように評価方法を変更することになりました。 すなわち、個人が、土地等および家屋等について、負担付贈与または個人間において対価を伴った取引により取得した財産の価額については、その土地等および家屋を取得した時(課税時期)において、自由な経済取引の下に通常成立すると認められる取引価額に相当する金額、つまり、その価額ならばいつでも正常な状態で他の財貨と交換できる価額によって評価すhttps://legalprblawg.com/tax-reduction-strategy/
  


Posted by 西山 圭吾  at 18:13Comments(0)

2018年11月13日

マンションを買うなら管理を買えと

マンションを買うなら、管理を買えと言われるくらい、管理はマンションにとって大切です。 マンションの資産価値を保持できるかどうかは、その管理のいかんにかかっているといっても過言ではありません。 管理といっても、各入居者の室内の維持管理よりは、共有部分の管理が主になります。「建物の区分所有に関する法律」で、共有者つまり、そのマンションの所有権をもっている入居者は、それぞれの持ち分に応じて、共有部分の維持、管理、修繕などに必要な費用をすべて負担しなければならない、と決められています。ローンの支払いを考えたりすると、管理費の安いマンションを選びがちですが、安い管理費は、それ相応の管理しか期待できないものであることを、まず知っておいてください

マンションを買うなら管理を買えと
  


Posted by 西山 圭吾  at 09:30Comments(0)

2018年11月12日

有効利用が可能な土地が増加

住宅展示場で屋上庭園を見つけ、「スゴイ!これが欲しい」と即座に声を上げるのは、決まって子どもたちです。自分だけの遊び場や隠れ家が持てるというのは、子どもたちにとってたまらない魅力です。次いで奥様が「こんな庭をつくりたい」とおっしゃいます。

有効利用が可能な土地が増加
  


Posted by 西山 圭吾  at 13:16Comments(0)